幼児英語教室 『MLS』




MLSとは、モデル・ランゲージ・スタジオという英会話教室です。
英語を学びたい人を、子どもから大人までサポートしています。
関西地方に教室が多くあり、とても多くの受講生がいます。
信頼が厚い英会話教室といえるでしょう。

幼児英語を学べるMLSのコースをご紹介します。

MLS『ベイビーコース』は、0歳〜1歳5ヶ月までのお子さんとママのためのコースです。
毎日の生活で使う簡単な英語やリズム、絵本や紙芝居の読み聞かせなど、子どもと楽しめる内容がたっぷりです。
レッスンは週1回で、30分です。
受講料は9回で19500円です。

MSL『親子コース』は、ベイビーコースを卒業した1歳半〜3歳までのお子さんとママのためのコースです。
英語の歌や雰囲気に慣れたり、英語を好きになる楽しい体験をします。
また、3歳からのママ離れのクラスへとステップアップを目指します。
レッスンは週1回で、50分です。
1クラス7組限定となっています。

親子コースを卒業すると、『ジョイランドクラス』と『幼児クラス』から選択します。

『幼児クラス』は、2歳〜6歳までが対象のクラスです。
英語で日常の表現ができ、講師の質問を英語で答えられることを目標にしています。
他にも、自立心や協調性などを育ててくれます。
レッスンは週1回で、70分です。
1クラス12名限定となっています。

『ジョイランドクラス』は、2歳〜4歳を対象としているクラスです。
外国のプリスクールを感じさせる、本格的な英語を学びます。
日常生活の様々な場面を設定して英語を体験し、生徒同士も英語で会話します。
レッスンは週2回で、120分です。
1クラスは、12名程度です。

幼児英語教室 MLSでは、無料体験や資料請求ができます。
一度体験して、様子をみるのも良いでしょう。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。